(就労支援)


重要事項説明書

利用契約書

(生活介護等・相談)


重要事項説明書

利用契約書



























 1.総合的、包括的支援により、利用者個々の環境の構築と自己実現をめざします。また、職員の資質向上に取り組み、その優れた技術をもって支援します。
 2.提供する生産・創作活動を通じ、生きがいと誇りをもった社会参加を支援します。
 3.ノーマライゼーションと権利擁護に立脚し、積極的な地域貢献、障害者の別け隔てのない共生社会を創造するように努めます。
就労継続支援事業  定員 40名
 就労の機会を求める方が対象です。
 生産活動その他の活動の機会を提供すると共に、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います。            (B型 非雇用型) 
 
生 活 介 護  定員 20名
 日常生活の関わりを必要とする方が対象です。
 日常生活の自立への関わりを通して支援すると共に創作的活動または生産活動の機会を提供します。 (介護給付になりますので、自立支援法に基づく2次判定が必要です。)
 定員 6名
 介護給付を受けた方(児・者)を対象とし、必要に応じた曜日での24時間対応。宿泊を含めてのご利用をいただけます。
相談支援事業
 かほく市障害者相談支援事業
 1.障害福祉サービス等の利用計画を作成します。 (計画相談支援・障害児相談支援)
 2.地域生活への移行に向けた支援を行います。  (地域移行支援・地域定着支援)
 3.かほく市内在住の障害のある人の福祉に関する様々な相談支援を行います。
                         (かほく市障がい者相談支援)
日中一時支援事業  定員 10名
 市町村事業であり、各市町村より支給決定を受けた(児・者)の日中活動の場を提供します。